スプレッドをおろそかにしてはいけない。業者選びから慎重に

スプレッドをおろそかにしてはいけない。業者選びから慎重に

スプレッドをおろそかにしてはいけない。業者選びから慎重に

スプレッドをおろそかにしてはいけない。業者選びから慎重に

 

7月23日。現在14時。前日に質の良い睡眠がとれたため、きょうはばっちりです。お昼過ぎになると睡魔が襲ってくるのですが、今日はそれがないの で楽です。2日連続雨で、今日は午後から晴れました。日差しが強くなく、風が気持ちいいために冷房付けなくても快適に過ごせます。冷房は気持ちがいいけど 長時間あたり過ぎると体が自然な力を失い、疲れやすくなってしまいます。相場観察のとき集中力を高めようと思ったら冷房をかけすぎないほうがいいです。

 

現在の相場の様子です。クロス円は小動きです。東京時間は小動きになることが多く、トレンドが出ることが少ないため、取引としては細かい値幅を抜く スキャルピングに向いています。スキャルピングをする時に影響が出るのがスプレッド。ポジションを持った時からスプレッド分の損からスタート。2銭の場 合、1000通貨だと20円マイナスからスタート。少額だと感覚が鈍って大したことがないと感じてしまうかもしれませんが、それが1万通貨となると200 円の損です。1万通貨でエントリーして注文画面に-200と表示されたらびっくりしてしまいます。とても大したことないとは思えません。

 

スキャルピングをする時にはスプレッドが大事という事で、低スプレッドを提供しているところを調べてお得な会社に開く必要があります。そこを軽く見 てしまうと、後で後悔してしまいます。いくらスプレッドに不満を持ったからといっても、業者の決まりがあるのでスプレッドが変わることはありません。ト レードするときに付き合っていくスプレッドは慎重に考えるべきです。お得なスプレッドを提供している会社では、GMOクリック証券、外為ドットコムがあり ます。

 

ここの2つの会社は米ドル円のスプレッドが0.3銭とお得です。1銭が10円ならこちらはたったの3円です。すごいと思いませんか?こういうところからおろそかにしないで真剣に考えるべきです。あと、欲を出すなら注文機能が使いやすい業者がいいですね。私的にはワンクリック注文が出来る業者は素晴らしいと思います。


ホーム